すっぽん小町

すっぽんサプリ売上8年連続No1【すっぽん小町】飲み出して9ヶ月目の本音。

筆者プロフィール
ふくママ
ふくママ
美容とスキンケア大好き

スキンケアアドバイザー、ネイル検定、美容師免許資格者。2児のママであり、スキンケアを追求していまいす。

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ふくまま(@fuku__mama)です。

 

タイトルにもあるように、

すっぽんサプリ8年連続売上No1の

すっぽん小町

ですが、飲み始めて9ヶ月が経ちました。

購入した1ヶ月目のレポ

 

 

結論からすると

「もうやめるのが怖い」という蛯原さんの言葉と同じです!

では、どう効果があるのか詳しく説明しますね。

すっぽん小町9ヶ月目の本音

購入のきっかけ。

「なんだかめっちゃ疲れる」

「朝起きるのツラ」

「肌が荒れる」

「イライラしやすい」

の波!!!!が凄かった9ヶ月前。

そんなとき、4歳の息子が私の似顔絵を書いたんです。

私の似顔絵だけ、笑ってない!

購入の最後の押しはこの似顔絵かな。

そんな私も

今は、

なんと9袋目に突入!

 

今回のプレゼントは、低カフェインの煎茶だ〜♫

毎回プレゼントありがとうございます!

しかも今回、うふふポイント(購入すると貯まるポイント)が

たまっていたので、大好きなアレ。

をポイントでもらうことにしたよ。

お誕生日の時のいただいてから虜になった

鉄ビタC。

あぁ嬉し。

コラーゲンはビタ人と一緒に摂ると吸収が良くなるから、一緒に飲むのおすすめだよ。

すっぽん小町を飲んで9ヶ月目、身体の変化は?

すっぽん小町を飲みだして身体の変化はすぐに、

3ヶ月目には確実になりました。

私の身体の変化は…

  • イライラしにくくなった。
  • 大きな声で叱ることが少なくなった。(つい少し感情的になることが前はあった)
  • 疲れすぎて落ち込みにくくなった。
  • 朝の寝起きがめちゃくちゃいい。
  • 肌艶が良くなった。
  • 息子に「ママ!お尻の肌がめっちゃきれいになってる!」とお風呂で大声で言われた。
  • 息子に「ママ!脚の肌がさがさだったのにつるつるになったね!」と言われた。
  • スタミナがついた。
  • とにかく元気。

という、本当にこれは嘘じゃなく

PRモニターとして書いているんでもなく、

飲みたくて自分で注文して、自分で飲んで、実感したこと。

私にはすぐに効果、出ました。

そして「早く頼めばよかった...。」「ずっと飲み続けたい」と、本気で思っています。

 

毎日元気で笑顔でいたいんです、家族のために。

すっぽん小町は、小粒で飲みやすいです。

目安は1日2粒。

お水かぬるま湯で飲んでね。

私は寝る前に2粒飲んでるんですけど、朝・晩1粒づつでもいいそうです。

あとは「今日はめちゃくちゃ疲れた!」ていう日は3~4粒飲んでもいいそうですよ。

  • 美容面に期待したい方・・・夜
  • 健康面に期待したい方・・・朝
  • 両方に期待したい方・・・朝と夜に1粒ずつ

※胃の負担がなく吸収が良いとされる食後に飲むのが理想的!

「自分の体調に合わせて」4粒くらいまではいいみたい。

しかも安心安全のすっぽん小町
だから妊娠中も授乳中も飲んでもいいんですよ。

 

私は授乳中ももちろん飲んでいたし、断乳した今も、欠かさず毎日飲んでます。

あ、ちなみにご主人と一緒に飲むのもいいと思う!

「すっぽんを料理として食べている」感覚ですっぽん小町
を飲んでいただければ良いとのこと!

すっぽんなんて普段食べれないもんね(笑)

妊活中の方にも勧めしたい!夫婦で飲むの絶対おすすめ!

風邪もひきにくくなったし、体調の変化もすごいよ~!

効果は人それぞれなんで、私のようにすぐに効果を感じれるようになる人もいれば、半年くらいたって効果を感じるようになる方もいるようです。

でもね、私、効果って、やめたときが1番分かる気しない?

もう、やめるの怖いわ。

すっぽん小町は定期購入で私は購入してますけど、お休みだってできるし、すぐに相談に乗ってくれるから安心ですよ。

公式ページの質問にこんなに丁寧に載ってましたよ。

チャットもできるんだって。

公式ページに詳しくは載ってるので、気になる方は要チェックですよ!




 

 

 

 

 

ABOUT ME
FUKUMAMA
男の子と女の子の2児のママ。乾燥性敏感肌。美容が大好き美肌マニア! 元美容師でアイリスト。スキンケアアドバイザーの資格をとり、現在はブロガーとして美容のこと、日々の子育てや妊活など、自分が経験した意見したことを書いていきます。 「ママだけど、毎日忙しいけど、敏感肌でも美しい肌を手に入れる」 「美しいは楽しい!」みなさんに少しでもお役に立てることを 日々発信していきます。
スポンサーリンク