子育て

赤ちゃん返りと親の愛情

こんにちは、毎日鬼ババアのように息子(3歳)を叱るふくままです。

絶賛魔の3歳児です。そして10ヶ月になる娘もいます。

下の子が生まれてから

ものすごく甘えん坊になってしまい困っているんです。

3歳にして、絶賛赤ちゃん返り中です。

赤ちゃんのように甘える、答えてあげたいけど、これって甘やかしてる?と疑問に思うことが多々あるのでいろいろと調べてみました。

赤ちゃん返りって?

ひざの上で眠そうにしているチワワ×ピンシャーのワンコの無料画像:IMG_3256.JPG

はい、、、赤ちゃん返りとは

文字通り、幼児が幼い赤ちゃんのようになってしまうことです。

今までできていたことが出来ない、赤ちゃんのように泣く、歩かない、常に抱っこを求めるおトイレもできなくなる、ひどくわがままになる、、などいろいろあります。

そうなる原因としては、

  • ママの妊娠
  • 2人目(下の子の出産)の出産
  • 入園

などがかなり多くの原因です。

その時の心理からすると、赤ちゃんにママが取られてると寂しい気持ちになり、

自分も赤ちゃんになればかまってもらえる、と思うことからこのような行動に出るようです。

ふくままの息子は、私の妊娠から徐々に始まり、出産したあとがピーク、

さらに続けて入園と、今まさにカオスです。

赤ちゃん二人いるような生活です(笑)

例えば、うちだと

朝起きたら「抱っこして~~」と大泣き。

寝るときは、「まま、手握って」←握らないと寝れない。

デパートに行けば、「歩けな~~い」と座り込み。

最大の悩みは不必要に常に「ま~ま~ぁ。ま~ま~ぁ。」と呼んでくること。

ずっと言ってきます。

加えてママが最大限に必要な10ヶ月、乳児の娘もいるので、私はまさにカオス。

赤ちゃん返り対処法

では、赤ちゃん返りをし始めたらどうすればいいんでしょうか。

私、ふくままが出産前から助産師さんから教わってきたこと、実際に体験し感じたことを紹介します。

  • 甘えてきたら答えてあげる
  • 抱きしめてあげる
  • 手を握ってあげる
  • あなたが一番よと言ってあげる
  • 愛してる、大好きよ、と言ってあげる

この中で1番子供が喜んだのは、抱きしめてあげることでした。

出産前からずっと助産師さんに教わってきた魔法の言葉を紹介します。

「お母さんいい?赤ちゃんはお乳やミルクさえあげていれば、放っておいても大きくなるの。大切なのは上の子のケアよ?よく覚えておいて。とにかく「あなたが1番好きよ。」って言って抱きしめてあげてね。上の子は信じられないくらい寂しい気持ちになってるんだから。ぜったいよ。約束。」

と何度も、何人の助産師さんに言われたか、わからないくらい言われました。

ただ、これって甘やかしすぎ?と思うこともありますよね。

大丈夫、次に説明します。

 

 

甘やかすと甘えさせる違いって?

マグカップとドリンク用チョコレートの無料画像:IMG_9595.jpg

子供が急に甘えてくるときありますよね。

なぜ子供が甘えるのか、それは親の愛情というエネルギーが欲しいからです。

言葉では表せれない、何か、心に多かれ少なかれダメージがあったのでしょう。

そんなときは親の愛情が必要なので甘えさせることが大切です。

でも、これって甘やかしてるんでは?って思うことも多々ありませんか?

私もあります。

この差って難しいですよね、

ある本に、このように載ってました。

甘えさせる=○

甘やかす=☓

甘えさせるのは良いが、甘やかすのはダメ。

じゃぁどう判断すればいいの?

 

甘えさせると甘やかすの違い

 

クローバーによく似たハート型の葉っぱたちの無料画像:IMG_1646.JPG

「甘えさせる」は子供の必要な要求に応じて、親が答えること

子供が親の愛情を求めて来る行為なので甘えを受け止めてもらうことで

子供は親に大切にされている、と認識し、安心するんです。

「甘やかす」は不必要な手助けや、不必要なものを無制限に与える事です。

甘やかすと自立心はつかなくなり、我慢することができなくなり不必要な手助けや、不必要なものを無制限にもらうことで愛情をもらっていると錯覚します。