子育て

夫を出世させる妻になるためには

こんにちは~!

主人を社長にした、ふくままです♪あ、もちろん主人の努力でもありますけどね♪

よく世間では「あげまん妻」などという言葉で、出世した旦那さんの奥様を呼んだりしますよね!

「あげまん」で有名な奥様が、現在ニューヨークヤンキース所属のメジャーリーガー田中将大さんの奥様、タレントの里田まいさん。結婚と同時にものすごい出世しましたよね!本当にものすごく!

タレント活動はセーブし、アスリートフードマイスターの資格を取り、ご主人の栄養面を全力でサポート。そのお料理は本当にすごいんですよね!ブログで拝見しました。

里田まい 田中将大

里田マイさんのブログより

 

他にも堺雅人さんの奥様、菅野美穂さん。堺雅人さんもいきなり大ブレークしましたよね。菅野美穂さんも女優活動をセーブし、どんなに忙しくても必ず朝食を作り、差し入れをしたり、とかなりサポートしているようです。堺雅人さん、菅野美穂さんとおつきあいする頃から、なんだか素敵度があがりましたよね。すごいなぁ。

菅野 美穂

出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E9%87%8E%E7%BE%8E%E7%A9%82

ではあげまん妻の特徴とは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

愛されたい!だけより、人を愛せる女性

よく見かけませんか?

ギブ&テイクができない女性。求めてばかり、愚痴ばかり言っている女性。愛されたい願望強めの人。

やはりあげまん女性の特徴は、いつも明るく、優しく、「人を愛せる人」、尽くせる人だと思います。

人を心から愛せることが出来る人は、必ず愛されるんですよ。人と人は鏡ですから。類は友を呼ぶ、じゃないですけど、それと同じだと思いません?

まぁ、簡単に言ってるけど、それってすごく難しいことですよね。

どうしたら人を愛せるようになるの?
  • 劣等感を捨て、自分に自信を持つ
  • ポジティブ思考になる
  • 人のいいところを見つける
  • 1日に3回、自分がされて嬉しいことを人にしてあげる
  • 人をにかけで判断しない
  • 人を観察し、愛されている人の特徴をリサーチし、自分に取り入れてみる
  • 邪念を消す
  • 「まぁいっか」の心を忘れず、と何事も深く気にしすぎない

できそうでしょ?まずここから。

甘ったれの人に尽くされたい女じゃなく、強い信念を持った人に尽くしたい人になる

「うちの旦那、ほんと何にもしてくんないの」「うちの旦那、何もできないから」

なぁ~ンて人に愚痴ってませんか?

結論から言うと、絶対にそんな事はありません。(あ、もちろん無職で引きこもりでお金も家に入れてない、という旦那様は論外ですが)

今あなたが生活できているのは日頃、旦那さんがお仕事頑張っているからですよね?もちろん最近は殆ど共働きで夫婦2人で生活費を稼ぐ時代ですが、それでも一家の大黒柱はご主人です。

人に尽くされて当たり前、と思っている人は、一生尽くされませんよ。そして結婚しても必ずうまくいきません。何人も見てきました。そんな妻と結婚した男性は、浮気します。本当に知ってる周りの人で何人もいます。上から目線でガミガミガミガミ旦那に文句や持論で押し付けちゃう女性。そんな女性のこと、ずっと愛せますか?愛される人になりましょうよ。

尽くされる人=人に尽くせる人

なんです。

だって、人と人とは鏡ですから。自然と人にやさしくできる人こそ、愛され、自然と尽くしてもらえるのです。

尽くしてばっかじゃ、ダメンズウォーカーになっちゃうんじゃないの?

そうなんですよ。だからココで大事なのは、尽くすことが出来る強い女性です。バックアップしながら、きちんと正論の言える女性。

カツを入れるときはカツを。シメるときはキチンとシメないと。男性の人生のレールをきちんと作れる人になりましょう。自分がお手本になれば良いんです。

たとえば、ご主人より、朝早く起きて朝食を作ったり、お弁当を作ったり。生活リズムを自分がきちんとしていれば、自然とそうなっていきます。うちの主人は典型的な夜型人間でした。子供が生まれてからも数年は夜型で、身体にも悪いし、とにかく光熱費も1日中使ってる状態でした。でも、子供のために生活リズムを整えて欲しい、という一心で、なんともともと住んでいた東京から、主人の田舎に越しました。

ものすごく悩んだし、友人にも会えなくなるのでものすごく寂しかったけど、無理やり東京を離れさせました。

もちろんいろんな事があったけど、今では主人も起業し、子供足しはのびのびと育ち、何不自由なく生活しています。

主人も朝型人間になり、子供たちが登園する前には自分の会社に出勤しています。帰宅も早めで助かっています。本当に変わりました。

このような大きな決断を出来る妻になるのです。なんにでも寛大に受け止め、シメるときはシメる。

何でも受け止めれる寛大な女になる

先程も書きましたが、とにかく寛大な女になるんです。優しいだけじゃなく、懐の大きな妻、と言ったら良いんでしょうか。

どしっと構えてくれてるこの人なら支えてくれると思ってもらえる妻でいることが大事です。

昔は、うちの主人は別に私がいなくても1人で生きていけそうだな…と思っていましたが、つい最近、口下手であまりそんな事言わない主人が「ママと子どもたちがいなかったら生きていけない」と言っていたので驚きました。

そんなふうに思ってもらえる存在になれるって嬉しいですよね。

疲れるほど完璧にしなくて良いんです。ただ、このブログを見て、自分はどうなんだろう?と見返してみて下さい。自分が変わってみるのもアリです。

本当に好転していくので今がチャンスですよ。

聞き上手、気づける人、なんでも話せる人になる

疲れて返ってきたご主人、元気がなさそう、そんな小さなことにでも気づける妻になりましょう。でも人によっては、それを聞いてほしくない男性もいるでしょう。だったらさりげなく、かたをもんであげるとか、ご主人から相談できるような空間を作ってあげましょう。

そして聞いてあげるだけでいいんです、頷いてあげれるだけでも良いんです。

聞き上手になってあげましょう。ご主人の癒やしの場を作るだけでも全然違いますよ。それはお互いにそうなっていきます。ギブ&テイクです。

まとめ

  • 人を愛せる女性
  • 話しやすい女性
  • 聞き上手な女性
  • 強い信念を持った寛大な女性
  • シメるときはシメることが出来る女性
  • 人の良いところを見つけられる女性
  • 愛する人のためになにか出来る女性

あげまん妻になって、ご主人を出世させましょう!!!!!

一生安泰だったりして♪

 

ABOUT ME
ふくママ
男の子と女の子の2児のママ。元美容師でアイリスト。現在は育休中。 スキンケアアドバイザーの資格を持つ、敏感肌のふくままが徹底的に美容について追求し書き込んでいきます♪
スポンサーリンク