家事ヤロウ!!!【真夏の自宅メシ】

31 min 9 views
FUKUMAMA

FUKUMAMA

2児の母のサイト管理人です。話題のレシピやグルメ、美容、子育て、ダイエット、健康などの情報発信サイトです。ちょっとでも皆さんのお役に立てるように発信していきます。

テレビ朝日系列「家事ヤロウ」放送日時毎週火曜 よる7時00分〜

【MC】バカリズム、中丸雄一(KAT -TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)

2022年8月2日放送の【家事ヤロウ】で紹介された「芸能人の絶品真夏の自宅メシ」をまとめたので紹介していきます!

ふくまま

ふくまま

【家事ヤロウ!!!】大好き!今回、紹介された調味料なども詳細載せておきます!

目次

芸能人自宅リアル家事24時
真夏の自宅メシ20連発

今回、真夏の自宅メシを紹介してくださった芸能人の皆さんは

  • 財前直見さん
  • 中村江里子さん
  • 冨永愛さん
  • 和田明日香さん
  • スザンヌさん
  • チュート福田×ブラマヨ小杉×ロバート山本の芸人パパ

のみなさんです♫

財前直見さんの自宅メシ 大分県からの便り
自家製調味料の絶品晩ご飯

財前直見さんの万能梅しょうゆ

材料

適量(すべて同量)
砂糖適量(すべて同量)
しょうゆ適量(すべて同量)
適量(塩ずり用)

全て同量なので、お好きな量で作ろう!

★梅1kgなら、砂糖も醤油も1kgで、という感じ。

作り方

  1. 梅は塩ずりして産毛を取る
  2. 梅のヘタ部分(上下)を切り落とす
  3. 清潔な保存瓶(熱湯消毒などしたもの)に入れ、砂糖と醤油を梅と同じ等量を入れる
  4. 1ヶ月置くと完成!

財前直見さんの『梅風味のアジの南蛮漬け』レシピ

材料【作りやすい分量】

8尾
天ぷら粉適量
ピーマン2個
玉ねぎ1個
パプリカ1/2個
にんじん1本
青じそ適量
梅しょうゆ100cc
ラッキョウ酢200cc
ザラメ大さじ2
みりん100cc

作り方

  1. ピーマン(2 個)、パプリカ(1/2 個)にんじん(1 本)
  2. 玉ねぎ(1 個)をそれぞれ薄く細切りにする
  3. アジ(8 匹)の内臓とゼイゴ(鱗の硬い部分)を取りのぞき、塩をしっかり付けて水で流す
  4. アジの水気を取り、塩こしょうで下味をつけ、天ぷら粉をまぶしてサラダ油で揚げる
  5. 梅しょうゆ(100ml)らっきょう酢(らっきょうをつけたお酢)(200ml)ザラメ糖(大さじ 2)みりん(100ml)を鍋に入れ煮立ったら、①を入れて煮込む
  6. 油であげたアジを耐熱器に盛り、その中に④を入れる
  7. 1 日冷蔵庫に入れ、汁がしみたら器に盛り付け、細かく切った青しそをのせたら完成!
  • 塩はアジの臭みや生臭さをとってくれます!
  • 梅しょうゆとは梅 1kg:砂糖 1kg:醤油 1ℓ=1:1:1 を瓶に入れて 1 ヵ月寝かせたもの

財前直見さんの『梅しょう油ネバネバそうめん』(4 人分)レシピ

材料【4人分】

そうめん4~5束
山芋1本
玉ねぎ1個
青しそ15枚
トマト2個
梅しょうゆ200cc
みりん大さじ1
みりん100cc
しょうゆ100cc
250cc
納豆6パック
糸昆布25g
ニンジン1本(千切り)
青梅1kg
80g
氷砂糖200g
赤しそ300g
適量
砂糖適量
しょうゆ適量

作り方

調理時間 15分

  1. 山芋(1 本)をすりおろし、玉ねぎ(1 個)を薄くスライスし水に浸しておき、青しそ(15 枚程度)トマト(2 個)を切る
  2. そうめん(4〜5 束)を茹で、茹で上がったら冷水で冷やし水気を切り器に盛る
  3. そうめんの上に山芋、玉ねぎ、麹納豆の順にのせる
  4. 皿に上に、梅のしそ漬け(梅肉でも)、トマト、青しそ、小ネギを散らす
  5. 最後に梅しょう油(200ml)とみりん(大さじ 1)を混ぜ合わせたつゆをかけたら完成!※つゆの分量は 1 人分です
  • 麹納豆=みりん(100ml)しょう油(100ml)麹(250ml)納豆(6 パック)糸昆布(25g)せん切りしたにんじん(中一本)を混ぜ 2〜3 日熟成させたもの※冷凍庫で保存しておけます!
  • 梅のしそ漬け=青梅(1kg)を塩(80g)でつけて、氷砂糖(200g)をつけたものに 3〜4 回アク抜きしたもの赤しそ(300g)を入れたもの
  • ★梅しょうゆ=梅:砂糖:醤油=1:1:1 を瓶に入れて 1 ヵ月寝かせたもの

財前直見さんの『らっきょうのしょう油おかか』

材料

らっきょうお好きな量
かつお節お好きな量
しょうゆお好きな量

作り方

  1. らっきょうをうすくスライスし、お湯に浸しておく
  2. 水で洗い水気を切って器に盛り、かつお節、しょうゆをかけたら完成!

ゆずこしょうや、かぼすこしょうでパンチを加えても美味!!

パリ在住 中村江里子の自宅めし
超オシャレなキッチン披露

中村江里子さんの『ローストポーク』レシピ

材料【4人分】

豚ロース(ブロック肉約1キロ
トマト、ズッキーニ、ジャガイモ各2個
鎌倉スパイス適量
オリーブオイル適量
チーズ適量

作り方

  1. 豚ロースのブロック肉(約1キロ)に切れ目を入れる
  2. 豚ロースの切り目に、スライスしたトマト、ズッキーニ、ジャガイモ(各 2 個)を挟んでいく
  3. 鎌倉スパイス(適量)オリーブオイル(適量)チーズを全体にまぶす
  4. 耐熱皿に移し、オーブンで約40分焼いたら完成!
  • オーブンは事前に 180 度で温めておく
  • 焼きすぎると肉が硬くなってしまうので、ブロック肉の大きさなどで焼き時間は調整するのがおすすめ!

中村江里子さんおすすめの鎌倉スパイスとは?

※出典(http://cobakaba.com/?pid=126606295)

>>公式通販サイトをチェック

>>こちらも

>>こちらも

★現在注文が殺到していて、在庫が品薄に!何店舗かチェックしてみてくださいね。

  • 天然の化学調味料ともいえる万能スパイス 
  • スパイス自体は際立った主張する味はないが、これひとつで料理のコクや深みを引き出す
  • ひとふりすることで「奥深さ」「コク」「熟成したような味」に変身させてくれる魔法のスパイス!
  • 山椒・ヒング・ペッパー・岩塩を絶妙なバランスで配合されている
  • 新しい味覚の日本とインドの伝統的なスパイスの出会い!
  • 醤油味にも、味噌味にも、中華味にも、コンソメ味にも、トマト味にも、カレー味にも合うスパイス
  • ただふりかけるだけでもOK、調味料としても使えて、まさに万能調味料です。

中村江里子さんの『ラタトゥーユ』レシピ

フランスの夏の家庭料理ラタトゥーユです。

材料

パプリカ2個
ズッキーニ2本
ナス1本
オリーブオイル適量
タイム適量
ローズマリー適量
オリーブオイル適量
ニンニク2片
玉ねぎ1個
トマト10個
ローズマリー適量
茅乃舎の野菜だし1パック

作り方

  1. 鍋にオリーブオイルを入れ、みじん切りしたニンニク(2 片)みじん切りした玉ねぎ(1 個)を炒める
  2. さらに 1/4 にカットした甘いトマト(10 個)を鍋に入れて炒める※缶詰などは使わない!
  3. ローズマリーと茅乃舎の野菜だし(1 袋)は袋を破り、出汁の粉末をそのままお鍋へ、出汁を加え煮込んだら、トマトソースが完成
  4. パプリカ(2 個)ズッキーニ(2 本)ナス(1 本)を一口サイズにカットする
  5. フライパンにオリーブオイルを加熱し、ローリエと一緒にパプリカを塩(少々)加え炒めたら、トマトソースの鍋に加える
  6. 次に同じフライパンにオリーブオイルを入れ、ズッキーニを塩(少々)で炒めて、トマトソースの鍋に加える
  7. 同様に残った油を吸わせるような感覚で、ナスを炒めてトマトソースの鍋に入れる
  8. タイム、ローズマリーを入れ、弱火でじっくり煮込んだら完成!
  • トマトはとにかくたっぷり入れて OK!
  • 冷えても美味しく◎パスタや他のお料理などにもアレンジ可能

中村江里子さんおすすめ!茅乃舎の野菜だしとは?

日本に帰国した際は大量に購入してフランスに戻るという中村さん。

茅乃舎のだし、私も使用したことがありますが、本当に美味しいです。

  • 玉葱や人参、セロリなど5種の国産野菜を使用
  • 動物性のものは入っていない
  • 化学調味料・保存料も無添加
  • だしパックの中身をそのまま入れてOK
  • だしパックを煮出すのは2〜3分

>>茅乃舎のだし公式サイトで詳しくみる

スーパーモデル冨永愛の自宅メシ
高タンパクのヘルシー飯

冨永愛さんの『3 種類の豆のマリネ』レシピ

材料

大豆50g
黒豆100g
うぐいす豆50g

豆類は水に一晩寝かせる(冷蔵庫保存)

玉ねぎソース用

玉ねぎ1/2個
ニンニク1片
レモン1/2個
粕酢大さじ2
雪塩小さじ1
オリーブオイル大さじ2
コショウ適量

作り方

  1. 大豆(50g)黒豆(100g)うぐいす豆(50g)をひと晩水に浸けておく
  2. 大きめの鍋にたっぶりの水を沸騰させ、豆が柔らかくなるまでゆでる
  3. 玉ねぎ(半分)、ニンニク(1 片)を適当な大きさにカットし、ハンディーチョッパーでみじん切りにする
  4. ボウルにみじん切りにした玉ねぎ、ニンニク、レモン 1/2 個を絞り入れ、粕酢を大さじ 2、雪塩(小さじ 1)オリーブオイル(大さじ2)コショウ(適量)を入れ混ぜ合わせ、玉ねぎソースを作る
  5. 豆に火が通ったらザルにあげ水気をとり、玉ねぎソースと和え、塩・コショウで味を調えたら完成!

冷蔵庫に入れておけば常備食に!

冨永愛さんが紹介しているおすすめキッチン道具

ティファールのハンディーチョッパー

コレでみじん切りもラクラク!1台あると超便利!

冨永愛さんのこだわりの調味料!

ミツカン 三ツ判 山吹 

酒粕から作られたお酢で旨みが強い

雪塩

宮古島産のさらさらパウダー状の塩

冨永さん曰く、「旨みをすごい出してくれる塩」だそうです。

冨永愛さんの【高タンパク坦々麺】

材料

【いのししひき肉】

猪肉 ひき肉(他のお肉でもOK)適量
ヤーコンシロップ(お砂糖でOK)適量(大さじ1)
コチュジャン適量(小さじ1くらい)
醤油適量(小さじ1くらい)

作り方

  1. フライパンに油を引いて、お肉を炒める
  2. ヤーコンシロップを入れる
  3. コチュジャン、醤油を入れて炒めたら出来上がり

【坦々麺のスープ】

材料

グレープシードオイル適量
豆板醤適量
コチュジャン適量
刻んだニンニク適量
豆乳適量
適量
ごま適量
鶏がらスープに素適量
味噌適量
トーカンスー人数分

作り方

  1. フライパンにグレープシードオイルを入れ、刻んだニンニクを炒める
  2. コチュジャン、豆板醤を入れてさらに炒める
  3. 豆乳、水、ゴマを入れ、少し煮たら鍋へ移す
  4. 顆粒の鶏がらスープを入れる
  5. トーカンスー(豆腐麺)を茹でる
  6. 器に麺とスープをもりつけて出来上がり!

冨永愛さんのこだわりの調味料や食材

ヤーコンシロップ

芋の仲間、ヤーコンから抽出したシロップ!

グレープシードオイル

トーカンスー

豆腐でできた麺で、中華麺に比べ、糖質約25分の1タンパク質約6倍!で大人気!

冨永愛さんの『サバ水煮缶のキムチスープ』

材料

まいたけ1/2パック
長ねぎ1本
ショウガ1片
ごま油適量
キムチ100g
200cc
サバの水煮缶1缶
八方だし(めんつゆでOK)大さじ1
  1. 舞茸(半パック分)を食べやすい大きさに手でさき、長ネギ(1 本)を斜め切り、生姜(1 片)をすりおろす
  2. 熱した鍋にゴマ油(適量)を入れ長ネギ、舞茸を入れ、炒める
  3. 長ネギ、舞茸がしんなりしてきたら、キムチ(100g)を入れ軽く炒める
  4. 水(200ml)を加え、沸騰したら、鯖の水煮缶(1 缶)、すりおろした生姜、八方だし(麺つゆでもOK)大さじ1 を加え、軽く煮込んだら完成!

★好みで「鶏ガラスープの素」などを入れる

スザンヌさんの自宅メシ

熊本県に移住し、現在は息子さんと二人暮らし。東京でのお仕事もこなしつつ、子育て、さらに今年4月に大学にも入学したスーパーパワフルママなのです!

豚肉と玉ねぎの炒め物

材料

玉ねぎ1/2個
サラダ油適量
豚バラ肉適量
塩コショウ少々
焼肉のタレ適量

作り方

  1. 玉ねぎを薄切りにする。
  2. フライパンをサラダ油を入れ、豚バラ肉、玉ねぎを炒め、塩こしょうを加える。
  3. 火が通ったら、焼き肉のタレをかけて完成。

スザンヌさんの超時短肉じゃが

材料

玉ねぎ1/2個
にんじん1/3本
しらたき1/2パック
うまかたれ(グリーンコープ)大さじ3
大さじ3
冷凍ポテトフライ(皮付きのもの)360g
サラダ油適量
豚バラ肉適量

作り方

  1. フライパンに残した豚肉と玉ねぎ炒めに、薄く短冊切りしたニンジン(1/3 本)を加え炒める
  2. ニンジンに火が通ったら、しらたき(1/2 玉)を加え、炒める
  3. うまかたれ(大さじ 3)水(大さじ 3)冷凍のポテトフライ(360g)を入れ全体を混ぜ合わせたら、中弱火にし、蓋をして 5 分煮る
  4. 最後に蓋をあけて水分をとばしたら完成!

★朝食の炒め物を肉じゃがにアレンジ!
★冷凍ポテトフライを使うことで時短に!

スザンヌさんのおすすめ調味料

和風万能「うまかたれ」

>>グリーンコープ公式サイトで詳しくみる

スザンヌさんのシーチキン冷汁

材料

残ったみそ汁
木綿豆腐1丁
シーチキン1缶
すりごま適量
薄切りキュウリ1本分
適量
適量

作り方

  1. 残った味噌汁が冷めたら、木綿豆腐を潰しながら入れる
  2. シーチキン、すりごま、薄切りしたきゅうり、塩を入れて混ぜ合わせ、お好みで氷を入れたら完成!
  3. ご飯にかけて召し上がれ

和田明日香さんの自宅メシ

和田明日香さんの無限ピリ辛枝豆

和田明日香さんが教えてくれたのは、疲れた時でもササッと作れる夏の簡単自宅メシ!
  
1品目は、福岡のピリ辛調味料“赤こうじ”で枝豆を漬け込んだおつまみメニュー「ピリ辛!大人の枝豆(無限枝豆)」です。

材料

茹でた枝豆150g
おろしにんにく少々
赤こうじ(豆板醤でもOK)小さじ2
大さじ1

作り方

  1. 茹でた枝豆(150g)用意する
  2. すりおろしたニンニク(少々)赤麹(小さじ 2)水(大さじ 1)を混ぜる
  3. ①と②を保存袋に入れ、もみ混ぜて置いておく
  4. 味がついたら器に盛り付けて完成!

★赤こうじは豆板醤で代用可能

赤こうじのレシピ

赤麹とは、赤唐辛子、甘酒、塩を混ぜたピリ辛調味料!「ながのばあちゃんの赤麴」と言って、通販では手に入らないようですが、作り方がのっていましたので紹介します。

材料

  • 甘酒麹 100g
  • 塩 50g
  • 唐辛子(実を使うなら10g、一味唐辛子なら20g)
  • 50~60℃のお湯 200ml

甘酒麹はこちら↓

作り方

  1. 唐辛子の実を使う場合は1日干した上で、種ごとミル(製粉器)でひいて粉にしておきましょう!
  2. 市販の甘酒麹を買い、鍋に入れ、よく手でほぐす。
  3. これにお湯を注いで10分ほどよくかき回し、30分後、塩と唐辛子を入れて混ぜたら出来上がり。

★その日から使えますが、時間がたてば塩も唐辛子もなれてまろやかさが増すのでおすすめです!

>>赤麹の詳しいレシピはこちら

和田明日香さんの「焦がしバター醤油とうもろこし」

※出典(https://www.instagram.com/p/CgwTFblBfHu/?hl=ja)

材料

  • バター
  • しょうゆ
  • トウモロコシ

作り方

  1. フライパンにバター(10g)醤油(大さじ 1)を入れて少し焦がす
  2. カットした茹でとうもろこし(2 本)を入れて絡ませる
  3. 器に盛り付けて完成!

和田明日香さんの「ジャコとオクラとニラの冷奴」

和田明日香さんの手抜き飯3品目は、豆腐に和田さんの特製タレをのせた簡単冷ややっこ!

材料

豆腐1丁
ジャコ1パック(30g)
米油大さじ1
ニラ1/2束
オクラ3本
しょうゆ(ポン酢でもOK)大さじ1
卵黄1個

作り方

  1. 耐熱ボウルにジャコ 1 パック(30g)、米油(大さじ 1)を混ぜ、キッチンペーパーを上からかけて、輪ゴムで止めてから、電子レンジで(600w)2 分間温める
  2. 塩ずりした輪切りオクラ(3 本)みじん切りしたニラ(1/2 束)醤油(大さじ 1)を混ぜ合わせる
  3. 水切りした絹豆腐(1 個)を器に入れ、②を上から盛り、さらに卵黄をのせて完成!

お醤油の代わりに、サッパリ派には醤油の代わりにポン酢を使うのもおすすめ
キッチンペーパーをかけてレンチンすることで、レンチンの際に出た蒸気をキッチンペーパーが吸ってくれ、ジャコがカリカリに仕上がります。
電子レンジで長時間の温めはNG!

和田明日香さんが使用していた米油

この米油は本当におすすめ!私も使用しています。

和田明日香さんの「えびせんサルサソース」

さすが!和田明日香さんのセンスが素晴らしい!子供も大好き夏の定番果物【スイカ】を合わせたサルサソースです!

材料

えびせんお好きな量

和田さんおすすめの、えびせんです↓

100%うるち米と、甘えびでサクふわ食感♪

【サルサソース】

トマト1個(1cm角)
ピーマン3個(粗みじん切り)
紫タマネギ1/4個(みじん切り)
パクチー1束(みじん切り)
レモン汁1個分
小さじ1/2
オリーブオイル大さじ1
スイカ適量(1cm角)

和田明日香さんが使用していたオリーブオイル↓


作り方

  1. ボウルにピーマン(3 個)種をとったトマト(1 個)スイカ(適量)紫玉ねぎ(1/4)パクチー(1 束)をみじん切りして入れる
  2. ①にレモン(1 個)を絞り、塩(小さじ 1/2)オリーブオイル(大さじ 1)を入れ、全体を混ぜ合わせ器に盛る
  3. えびせんを別皿に用意し完成!

和田明日香さんの「肉味噌と和え麺」

キュウリを入れた万能肉みそを使った合え麺です!ご飯にも合うのでアレンジ可能!

材料(4人分)

中華麺3~4玉

【たれ】

ねりごま大さじ3
ポン酢大さじ5
ごま油大さじ1

和田明日香さんが使用しているポン酢↓

【肉味噌】

ショウガ1片
玉ねぎ1/2玉
にんにく1片
味噌大さじ1~2
砂糖小さじ2
しょうゆ大さじ1
大さじ1
きゅうり2本

【薬味】

ミツバ2房
大葉5枚
みょうが4個
梅干し4個

作り方

  1. 生姜(1 片)玉ねぎ(1/2 玉)ニンニク(1 片)をフードプロセッサーでみじん切りにする
  2. 米油を敷いたフライパンで炒める
  3. 豚バラ肉(250g)をフードプロセッサーで細かくし②に入れる
  4. 火が通ってきたら味噌(大さじ 1〜2)砂糖(小さじ 2)酒(大さじ 1)醤油(大さじ1)を入れ混ぜる
  5. きゅうり(2 本)を角切りにし④に入れ混ぜて、火を止めて器に盛ったら肉味噌の完成
  6. 2〜3cm に切った三つ葉(2 房)細切りにした大葉(5 枚)千切りにしたみょうが(4つ)梅(4 つ)をたたき、お皿に盛りつけたらトッピングの完成
  7. 練りゴマ(大さじ 3)ポン酢(大さじ 5)ごま油(大さじ 1)を混ぜ合わせタレの完成
  8. 中華麺(3〜4 玉:人数分)を茹で、流水でしめて水気を切り盛り付けたら完成!

中華麺は冷水でしっかりしめるのが大事!!

和田明日香さんの「万能ごまドレッシング」

和田明日香さんオススメの、クリーミーな万能ドレッシングの作り方です。 

材料

【万能ゴマドレッシング】

しょうゆ大さじ2
砂糖大さじ1
いりごま大さじ1
白練りゴマ大さじ2
牛乳大さじ1
長ねぎ10cm

【冷しゃぶサラダ】

トマト1個
もやし150g
豚バラ肉200g

作り方

  1. トマト(1 個)を縦半分に切り、5mm 幅にスライスし円になるよう皿に並べる
  2. もやし(150g)にラップをし電子レンジ 500w で 3 分温める
  3. ①の真ん中に②と茹でた豚バラ(200g)を盛り付ける
  4. ボウルにしょう油(大さじ 2)砂糖(大さじ 1)酢(大さじ 1)白練りごま(大さじ 2)いりごま(大さじ 1)牛乳(大さじ 1)を混ぜる
  5. 長ネギの白い部分(約 10cm)をみじん切りして④に入れ更に混ぜる
  6. 混ぜたドレッシングを③にかけたら完成!

チュートリアル福田さんの自宅メシ

チュートリアル福田さんの「トマトの塩昆布和え」

材料

トマト1個
塩コショウ適量
ごま油適量
塩昆布適量

ブラマヨ小杉さんの自宅メシ

ブラマヨ小杉さん 

材料

青しそ
豚ロース肉
ギョウザの皮
塩こしょう

作り方

  1. 青しそを縦半分に、豚ロースを食べやすい大きさに切る。
  2. 餃子の皮に青しそと豚ロースをのせ、塩コショウで味付けして巻く。
  3. 両面を約 2 分ずつ焼き、焼き目をつける。
  4. 水を入れて蓋をし、4 分間蒸し焼きにすれば完成です。
FUKUMAMA

FUKUMAMA

2児の母のサイト管理人です。話題のレシピやグルメ、美容、子育て、ダイエット、健康などの情報発信サイトです。ちょっとでも皆さんのお役に立てるように発信していきます。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。